ニキビのために水飲むと治る

ニキビのために水を飲む

こんにちは。おもたくです。

本日の記事は「ニキビのために水を飲む」ことについてです。

 

私はもともと肌荒れがすごくて、対策をしているのにも関わらず

「ニキビができてしまう」という体質です。

 

「水を飲むこと」をしてから肌荒れがかなり治りました

どのようなことを意識したかについてご紹介します。

 

一日2ℓ以上の水を飲む

水

 

私は近くのスーパーの安い水(2ℓで50円)を毎日飲むようにしました。

必ず2ℓです。

 

ただの水を2ℓも飲むことって難しいですよね。

近くに水を置いとかないと飲む意識を忘れてしまうということが多かったです。

なので私は

  • 家では大きいペットボトル仕事では小さいペットボトルを持つ
  • 家のキッチンの蛇口に浄水器をつけて、わざわざ買いに行かなくてもすむようにする
  • 500mlペットボトルを箱買いする

ということをしました。

 

めんどくさがりの私でも水を飲むことを続けられました。

 

特に500㎖の水を箱買いすることがおすすめです。

私は店にいって買うのもめんどくさいのでAmazonでクリスタルガイザーという水を購入しています。

 

コスパ最強で一本52円となっています。(2020/01/06)

 

 

水を飲むことで感じたメリット

 

GOOD
  • メリット①:ニキビが消えやすくなる&できにくくなる
  • メリット②:肌の水分があって潤っている状態になっている
  • メリット③:便秘がなくなる

 

メリット①:ニキビが消えやすくなる&できにくくなる

 

ニキビ

水を飲むようになってから明らかにニキビができにくくなりました

ニキビの数は減るし、できたニキビも数日で完治する回復力も持ちました。

 

前の私は水分不足からきていた肌の乾燥によってニキビが悪化していたのだと感じています。

 

水を飲んでよかった最大のメリットです。

 

 

メリット②:肌の水分があって潤っている状態になっている

潤い

 

もともと乾燥肌のときもあり、脂がギトギトのときもありのオールマイティな肌でした。。。

 

水分不足になると肌があぶらっぽくなる原因はこうらしい

  
「水分不足」   ↓ 「乾燥する」   ↓ 「肌がからからの状態にならないよう皮脂を出す」   ↓ 「皮脂であぶらっぽくなりギトギトの状態になる」

 

 

あぶらっぽくなることを抑えることはニキビにとっても重要なのでしっかり水分補給していきたいですね。

 

メリット③:便秘がなくなる

 

便秘ってもちろん肌にも影響がありますが、他にも体調面や腹痛なんかにもなります。

 

水を飲むことで便を軟らかくすることができるそうです。

軟らかくなることで便秘を抑えられる効果があるそうです。

 

ニキビ以外にも健康のために「水を飲むこと」ということを行ったほうがいいですね。

 

まとめ

 

水を飲むことのデメリットはトイレの回数が多くなってしまったことぐらいです。

気を付けることは寝る前に大量の水を飲まないことです。

 

ですが水を飲むことはメリットがかなり多いので本当におすすめです。

 

特に肌荒れ、ニキビが気になっている方は、ぜひ一日2ℓを目安にはじめてみてください。

 

 

ブログ著者について↓

http://omo-taku.com/author/omotaku

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です