【ノースフェイス シャトルデイバック】メリット、デメリット

THE NORTH FACE

リュック シャトルデイバックを1ヶ月使った感想についてお話します。

 

先日ノースフェイスのデイバックのフォルムが

好みだったので購入を決意しました

 

見た目のシンプルさ、スリムだが容量は

21Lから30Lと少なくない完璧ではありませんか

しかし意外とイマイチな点もありました

 

買って良かった点とイマイチだった点についてご紹介します。

 

ノースフェイス シャトルデイバックの写真

 アマゾン価格(2019/08/26)

価格: ¥15,552

 

 

 『買って良かった点』


 

・パソコン収納、書籍収納に加え、ポケットも豊富で物をいれるところに困らない

   →収納ポケットの中にポケットもある

 

軽い

   →リュックの中では収納容量が多い割には軽いのではないでしょうか(1kg)

 

肩に負担が少ない背負い紐

   →非常に持ちやすいです、長時間の通勤もつかれない

 

・ビジネスリュックとしてはもちろんのこと、私服にもあわせやすい

 →シンプルなデザイン最高!

 

 

 

 

 

 『イマイチだった点』

 

・ポケットが多すぎるせいでものをどのポケットにしまったか忘れる

 

・サイドのポケットが小さすぎる

 →せめてペットボトルが入ればちょうどいい

 

・意外と型崩れするときがある 

 →ものの入れ方によっては四角のフォルムが崩れてしまう

 

 

 

 

結論買ってよかったと思っています。

メリットの方が多くデメリットもさほど気になりません。

少し高いですが、もし新品のこだわりがなければメルカリで

購入を検討してみてください。

一万以内で購入することも可能ですよ!

 

 

記事を読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です